読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOGICMA

僕の思想とミニマリズムとライフハックを垂れ流す自由なブログ。

一人暮らし始めたけど楽しすぎてワロタwwww

f:id:sudokeiji:20160306114515j:plain

はじめに

僕が本格的に一人暮らしを始めて、そろそろ24時間が経過しようとしている。今まで住んでいた寮を出て一人暮らしをしたいと思っている、ということを家族や友人に話すと、大抵は「独りぼっちが寂しくなる」とか「家事をやってもらってたありがたみを知る」とか言われたのだけれど、現時点での僕の感想は「一人暮らし楽勝すぎワロタ」である。

一人の自由さ

僕が一人暮らしを始めてまず驚いたのはその自由さ。何時に寝てもいいし何時に起きてもいい。晩飯は作ってもいいし外で食べてもいいし、お腹が空いていないなら食べなくてもいい。自分の行動の決定権が劇的に増える。僕は何でも自分の思い通りにやりたいという考えなので、この点は大きなメリットだった。

家事はそんなに大変じゃない

これは前の結婚うんぬんの記事でも書いたのだけれど、現代で生きる限り、家事ってそんなに大変なものじゃないと僕は思う。

logicma.hatenablog.com

江戸時代なら炊事も洗濯も掃除も大変だったろうけど、現代、この平成の日本では、スーパーやコンビニに行けばいつでも暖かくておいしい食事を食べられるし、洗濯は乾燥まで全自動だし、掃除はロボットに任せることだって出来る。

技術の発展によって、昔に比べるととんでもなく人類の負担は減った。今までほとんど家事をしてこなかった僕でも楽勝だ。

ただ、お金はけっこうかかる

一人暮らしになると、けっこうなお金がかかる。このデメリットはどうしても避けられない。電気ガス水道あたりの光熱費はほとんど使っていなかったとしても基本料金で数千円取られるし、昨日はガス会社に保証料とかいう謎の制度で貴重な1万円をむしりとられた。

以下のサイトを見ると、大学生の平均的な生活費は一か月あたり約9万円らしい。いくら節約に励んだとしても、月に6~7万円の出費は避けられないだろう。そこまで裕福でない家庭にはかなりの負担になる。

careerbaito.com

僕自身も、おそらく月9~10万円の生活費が必要になる。僕の家はそんなに裕福ではないので、アルバイトなども考えている。

まとめ

ある程度資金の目途がつくのであれば、一人暮らしはお勧めだ。またしばらく経ったら、一人暮らしのメリット・デメリットについてまとめた記事を書こうと思う。

広告を非表示にする