読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOGICMA

僕の思想とミニマリズムとライフハックを垂れ流す自由なブログ。

訛りで出身地がすぐバレるのをどうにかしたい話。

f:id:sudokeiji:20160307183109j:plain

はじめに

僕の出身は大阪だ。大阪で生まれ、大阪で十数年育ったので、大阪弁、関西弁がすっかり身体に染み込んでいる。大阪出身だということがバレると、すぐに「じゃあなんか面白いこと言ってみてよ」とか「バーン!(ピストルを撃つマネ)」とかが飛んでくるので、僕はなるべく自分の出身を隠そうと努力している。

 

努力しているのだけれど、すぐにバレてしまう。その原因は、ほぼ関西弁のせいだ。自分ではなるべく「関西っぽさ」を出さないように気を付けながら話しているのだけれど、余計不自然になるようですぐにばれちゃう。ちくしょう。

体験談

その①:自己紹介

大学のゼミに入りたてのころに、ゼミの親睦会に参加するじゃないですか。

 

そうすると、ある先輩が「じゃあ新入生は自己紹介していこっかー」とか言い出すわけで。順番に自己紹介していって、僕の自己紹介が終わると、その先輩が「君、関西出身?めちゃめちゃなまってるねー」とか言ってくる。30秒も喋ってないのに。このときはめっちゃ驚いた。そして案の定「バーン!」ってやられるし。それ秘密のケンミンSHOWでやってたやつだろ。

その②:床屋

床屋に髪を切りに行くわけですよ。

 

こちらへどうぞーって案内されて席に座って、本日はどのような感じにしますかーって注文聞かれて、お客さん大学生ですかーって聞かれて、その次の質問が「お客さん、関西出身の方ですか?」って。なぜバレた!?と思ってとっさにキョロキョロしちゃったよ。だってまだ1言2言しか喋ってないのにバレちゃったからね。

 

そっから延々と繰り広げられる関西トークのめんどくさいこと。

まとめ

すぐに出身地の訛りが取れる人はなんか意識してやってることあるんだろうか。もしコツがあるなら教えてくださいお願いします。

 

方言ネタは盛り上がることもあるんだけど、僕みたいにめんどくせーなーって思ってる人もいるってことを知っといてほしい。特に大阪人が全員面白いこと言えると思って無茶ぶりしてくる奴は全員道頓堀に突き落とされろ。

 

大阪いいとこ一度はおいで。

広告を非表示にする